沿革と実績

沿革

2001年

中心となる社員が主要なIPTVプロジェクトに参画開始

2004年

旧メディア・クルーズ・ソリューション株式会社にてDTV事業部を設立。米国Harmonic社の正規代理店となる

2006年

DTV事業部がノルウエーConax社の正規代理店となる

2010年

DTV事業部の事業譲渡にともない、(株)イノコス設立
ブロードアース株式会社(旧メディア・クルーズ・ソリューション株式会社) から社員、代理店権を引き継ぎ事業を継続

2011年

モバイル向けストリーミングプレーヤーで高い世界シェアを誇るNexstreaming社(韓国)と国内の代理店契約を締結

2012年

TSレコーダおよび、TSアナライザーで知られる PX tech社** (シンガポール)と国内の代理店契約を締結
**旧Pixelmetrix社です。

2013年

Egde ware 社と国内代理店契約を締結

2014年

WELLAV Technologies 社と国内の代理店契約を締結

2016年

10月 映像配信サービス開始

2017年

株主Jストリーム 主要株主譲渡契約締結
クラシカ・ジャパンプラス、IPリニアサービス開始

2018年

2月 マルチDRMサービス開始
3月 独自コンテンツ伝送技術『 クラウドマルチキャスト 』商標登録
6月 オフィスを新日本橋に移転

実績

Harmonic製品につきましては、国内数10社のお客様にて500チャンネルを超えるシステムが稼働中です。