Orbit3020/Orbit3080

Orbit3020/Orbit3080

ハードウェアの特徴
・高集積(省スペース)
筐体は1RUサイズの省スペース。
大容量Flashストレージ24TB(Orbit3020) 32TB(Orbit3080) 搭載可能
・高信頼性
ストレージはFlashメモリを採用。稼動部を排除し、耐障害性を考慮。
・高い処理能力
ネットワーク処理/ストリーム処理に専用のFPGAを搭載。
Flashメモリによる高速なデータアクセス。
・省電力
1筐体あたり約100W(Orbit3020) 約320W(Orbit3080) 超省電力設計。
・拡張性
2~20Gbps(Orbit3020) 2~80Gbps(Orbit3080) リニアに配信帯域を拡張可能。
使用帯域に合わせてライセンスを追加可能。
・ソフトウェアの特徴
オープンシステムベースのアーキテクチャ
ConvoyTMによる分散環境管理。