Service
サービス

イノコス3rdNET
(サードネット)

イノコスのイノコス3rdNET
イノコス3rdNETは、安定した動画配信を手軽に行えるサービスです。機能を必要最小限に絞ることで格安価格でご提供いたします。
お客様は、クラウド上のイノコス3rdNET指定のアドレス(URL)に、配信したい、ライブ/動画コンテンツをアップロードいただくだけで、弊社CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)を経由した、安定した映像を視聴者様に配信可能です。
一方、視聴用のURLも併せて、ご案内いたしますので、お客様のホームページ/SNSなどで視聴URLを公開。
視聴者は、プレイヤーやブラウザで、指定の視聴URLを入力することで、映像コンテンツを視聴することが可能となります。
本ページ下部に、簡単なテストサイトをご用意いたしました。イノコス3rdNETサービスの一端を体験してください。

特徴
ライブ入力としては、一般的なRTMPのほか、SRT(*)にもデフォルトで対応。
追加費用なしで、高品質で低遅延のアップロードが可能です。
*Secure Reliable Transportの略。映像ストリーミング配信、放送ライブ中継に最適な、次世代型の映像伝送プロトコル

ライブ配信形式も、RTMPやHLSはもちろん、MPEG-DASHにもデフォルトで対応
*その他の対応プロトコルは、別途、お問い合わせください

ABR配信は、通常プラン以上でサポート
VOD配信はmp4ファイル形式をサポートしています。

映像コーデックは、H.264,H.265
通常は、パススルー出力。コーデックの変換は、通常プラン以上にて可能
*その他の対応コーデックは、別途、お問い合わせください

DRMはオプションで対応

余裕のあるCDNを提供
デフォルトで流量、ストレージとも1,000GB(1TB)
(HD画質@3Mbps換算で800時間が基本料金に含まれます)

構成概要

料金

イノコス3rdNET_テスト用サイト

はじめに *必ずお読みください

ご利用に際しては、必ず、下記注意事項並びに、免責事項をご確認の上、ご利用ください。
ご利用された場合には、下記内容をご了承いただいたものとさせていただきます。

注意:
1.本テストサイトは、SRTでの送信とHLS/DASHでのライブ配信のみです。(DVR/録画やファイルベースでのVODには対応しておりません)
2.当該サイトへアップロードしたコンテンツは、当該視聴サイトURLから、誰もが視聴可能となりますので、配信するコンテンツの内容、特に、著作権やプライバシー権、名誉棄損等には、くれぐれもご注意ください。
3.システムの構成上、視聴を終了しても、アップロードを終了しない限り、視聴URLに再アクセスすると視聴が可能です。従い、テスト終了後には、アップロードの停止を、必ず、実施してください。
4.他者がテスト中は、配信の上書きはできませんので、時間をおいてお試しください。
5.1回のテストでは、15分間の配信と30名(端末)までのアクセスとなります。

免責:
本サービスの利用に関しトラブルが発生した場合、利用者又は第三者に損害が生じた場合であっても、本サービスが利用者の自己責任のもと利用されるものであることに鑑み、弊社は、損害賠償その他一切の責任・保証を負担致しません。

ご利用方法

ご使用前に、“ご利用の日時“と”緊急時の連絡先”を下記宛先までご一報ください。

宛先:イノコスセールス <sales@innoqos.jp>
内容記載例:
・利用予定:○○月○○日、△△時~××時まで、使用いたします。
・緊急連絡先:0x0-xxxx-xxxx イノコス太郎


注:基本的に、こちらからご連絡することはございませんが、配信の停止忘れなどが認められた場合にご連絡をとらせていただきます。

ご利用方法は、以降の各項目をご参照ください。
また、不明点がある場合には、上記メールアドレスまでお問い合わせください。


テスト構成概要図


使用ソフトウエア(フリーウエア)

■スマホ用ライブ配信アプリ(SRTアップローダー)
LarixBroadcaster
iPhone用
https://apps.apple.com/jp/app/larix-broadcaster/id1042474385
アンドロイド用
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wmspanel.larix_broadcaster&hl=ja&gl=US


■パソコン用視聴アプリ
VLC for Windows
https://www.videolan.org/vlc/download-windows.ja.html
VLC for Mac
https://www.videolan.org/vlc/download-macosx.ja.html



■スマホ用ライブ視聴アプリ(参考)
Larix Player
iPhone用
https://apps.apple.com/us/app/larix-player/id1238237026
アンドロイド用
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.softvelum.sldp_player&hl=ja&gl=US


ここでご紹介するソフトは一例です。こちら以外でも、SRT対応のエンコーダで送信したり、コーデックに対応したデコーダやアプリ等で視聴確認可能です

テストサーバー情報

■SRT受信URL(ライブ映像のアップロード先))
srt://210.129.15.178:12055

■HLS視聴URL(視聴機器上で設定するライブ映像の視聴先アドレス)
http://210.129.15.178:8081/srt/test/playlist.m3u8
■DASH視聴URL
http://210.129.15.178:8081/srt/test/manifest.mpd

使い方

1.ライブ配信用に用意したカメラ付きスマホに、LarixBroadcaster をインストールする
2.LarixBroadcasterを起動し、設定から、Connectionsを開き、適当な接続名を入れ、URLに上記“SRT受信URL”を入力し、saveする。
3. LarixBroadcasterのトップ画面(=カメラ画面)に戻り、録画開始ボタンをタップし、配信を開始(白から赤にボタン色が変わります)

4.視聴用パソコンにVLCをインストールする
5.視聴用パソコンで、VLCを起動する
6.メディアメニューから、ネットワークストリームを開く
7.ネットワークタブをクリックし、ネットワークプロトコル欄に、上記、HLSかDASHいずれかの“視聴URL”をそのまま入力し、再生をクリックする
8.30秒ほどで、スマホからの映像が再生開始されます

9.視聴確認終了後、VLCを落とす(ウインドウ右上の×をクリック)
10. LarixBroadcasterに戻り、録画停止ボタンをタップする(ボタンが赤から白に戻ります)
*他は忘れても、本操作=LarixBroadcasterの停止だけは、絶対に忘れないでください


*LarixBroadcasterの設定で、コーデック種別(H.264orHEVC)や画角等の変更が可能ですが、ここでは、SRTでの配信テストを主眼とするため、操作方法は省略。デフォルトで、H.264で配信されます。なお、VLCは、 H.264もHEVCも対応しておりますが、プレイヤーによっては、コーデックに対応していない=視聴できない可能性がございます。再生できない場合には、VLCでお試しください。

V6アクセス回線

イノコスのV6アクセス回線
NTT東日本・西日本が提供する「次世代ネットワーク(NGN)」をアクセス回線とし、IPv4ではなく、IPv6をメインとしてネットワークを提供します。
動画配信ならびに集信に特化し、インターネットを経由しない品質の高いインフラを提供します。

料金

初期費用
50,000
V6用ルータ(RTX830)
月額利用料金
2,500
V4固定IP1個
別途フレッツ回線が必要